気になっちゃうまとめ

最新のまとめ情報サイト

Uncategorized

芸人の事情聴取から考えたい「酒気帯び運転」の危険性


・ガリガリガリクソンさん、酒気帯び運転容疑で事情聴取

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するお笑い芸人、ガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)さん(31)が、大阪・ミナミの繁華街で酒気帯び運転をしたとして、道交法違反容疑で、大阪府警南署に事情聴取されている

1人で活動する「ピン芸人」で、ニートを題材とした芸風などで知られている。

・容疑の内容

パンクした車で寝ているのを発見。呼気を調べたところ基準値を超えるアルコールが検出

ガリガリガリクソンさんは「夜に酒を飲んだ。運転したことは覚えていない」と説明しているが、直前に車が現場に停車する様子が付近の防犯カメラなどで確認された

・Twitterでは?

ガリガリガリクソンってめっちゃ久々に聞いたなぁと思ったら酒気帯び運転…

ガリガリガリクソンが酒気帯び運転で逮捕だって~~~~~なにやってんの~~~アホか~~~

ガリガリガリクソンが酒気帯び運転か〜
その下に 痴漢行為ってのがあったからそっちかと思ったわ

ガリちゃん酒気帯び運転か、アホやな~。クビやろか?被害者おらんから謹慎かな?

・酒気帯び運転とは?

飲酒等により血中または呼気中のアルコール濃度が一定数値以上の状態で運転または操縦すること

2002年6月以降は、0.15 mg以上で違反点数6点、0.25 mg以上で違反点数13点、さらに2009年6月以降は、0.15 mg以上で違反点数13点、0.25 mg以上で違反点数25点と、年々重い行政処分

0.15ミリグラム未満である場合は酒気帯び運転ではありますが、違反とはなりません。

0.15mg以下の飲酒でも事故を起こした時の情状により、過失運転致死傷罪(自動車運転過失致死傷罪)よりも重い罪が科せられる可能性があります。

・酒気帯び運転と酒酔い運転の違い

酒酔い運転の定義は、「アルコールの量に関係なく、酒に酔った状態で正常な運転ができないおそれがある時」です。

例えば千鳥足で上手く歩けない方や、呂律が回らず上手くしゃべれないなどの症状が出ている方は

お酒に強いか弱いか、あるいはその時の健康状態などによっても変わってきますので、一概にお酒の量だけで判断できるものではありません。

2002年5月末までは違反点数15点となっていたが、法改正により同年6月に25点、さらに2009年6月には35点となった。

・当事者だけではない罰則の例

-Uncategorized